ドライアイにはブルーベリーが効果があるのでしょうか?

目のアップ

目薬や目を温めることによっても症状を改善することができますが、ドライアイにはブルーベリーが効果があるといわれています。
既に第二次世界大戦の時代に、目に良いということが英軍の兵士によって実証されています。

これを元に、目にどのような効果を及ぼすのかということが研究されるようになりました。
そして、アントシアニン色素という物質が含まれていることがわかり、これが目に良いということがわかりました。

これはポリフェノールの一種で、網膜にあるロドプシンという物質を再生させる働きがあります。
ロドプシンによって目で見たものを脳で感じることができる仕組みになっています。
目が乾燥したり疲れていると、このロドプシンが減少し、物が見えにくくなります。

ブルーべーリーを食べると涙の量が増えるというわけではありませんが、摂取し続けることで、視界がだんだんはっきりして、血行が良くなるために目の疲れがとれ楽になります。
薬局やドラッグストアで販売されているサプリメントでも手軽に摂取することができます。